福岡市博多区板付のお子様に優しい治療を行う歯医者と言えば、ひろまつ歯科医院。
診療内容

一般の患者さまには・・・
どのようにライフスタイルを維持し、向上していただくのかご一緒に考えていただくこと。

つきつめてみれば、歯の治療を行うことは食生活を維持し、快適な生活環境を整えていくこと。
その患者さまがどのような治療を希望され、どのような治療を展開していくのかは、患者さまの年齢、社会生活環境によってそれぞれ。
ひとつの虫歯治療をとっても、どのように対処するのかは個別に異なってきます。
当院では、「できるだけ、歯を削らないで、できるだけ歯を抜かないで」という原則のもとに、どのようにしたらその患者さまにベストなお口の中の環境をご提供、ご提案できるのか、私自身食事をしながらでも、いつも考えています。

私は、現在の日本における保険医療制度は、とても優れた制度であると思います。
歯の治療に関しては、審美的な要素を除いてどのような患者さまにも、一定レベルの医療を提供できることは素晴らしいことであり、ほとんどの患者さまのご希望に沿うことができると考えています。

 
お口の周りの健康を通じて、みなさまのよりよい生活を築いていくために、どうすればよいのかご一緒に考えてまいりましょう。
 

小さなお子さまには・・・
無理をしないこと、怖い思いをさせないこと。

そもそも歯の治療は大人でもこわいもの。歯科医である私でさえ、いざ自分が治療を受けるときは、(私も生身の人間なので、虫歯になってしまうこともありますよ。)
何をされるかわかっていても、治療を受けた後は背中に汗・・・ですね。

小さなお子さまなら、知らないおとなからお口をあけて、と言われても怖くてあけられないのはごく普通のことです。
治療を怖がるお子様に対しては、綿球で歯を拭うだけの「綿さんおそうじ」から診療をスタート!
おうちの方には診療室に一緒に入っていただくことを原則としています。
どのような内容の治療 を、どのように行うのか見ていただくことと、しっかり説明をしますので、チェアサイドでお聞きいただくためです。
治療に慣れてしまうと診療台で、そのまま眠ってしまうお子さまもいたりして・・・
こうなると安心ですね。

わからないことは、いつでも、どんなことでも、たくさん質問をしてくださいね。

ひろまつ歯科の診療科目

一般歯科 / 小児歯科 / 審美 / 矯正歯科 / 歯科口腔外科
  • 一般歯科
    一般歯科(保険)とは、虫歯や歯周病・入れ歯の作成など一般的に患者様が通院した際に受ける治療のことを言います。
  • 小児歯科
    当院は治療を怖がるお子様にはまず始めに「綿さんお掃除」を実施しております。具体的には綿球で歯を拭うだけのシンプルなものなのですが、こちらを続けて行っていくことで自然と通常の処置もできるようになっていきます。無理をせず、少しずつ自然なカタチで慣れていくことを大切にしています。
  • 歯科口腔外科
    口腔外科とは虫歯や歯周病の治療を除く顎口腔領域の外科処置を中心として処置を行うことをいいます。具体的な例としては、抜歯や顎関節症などがあります。

ひろまつ歯科医院での治療の流れ

  • ①カウンセリング

    初診+カウンセリング
    まず始めにお口の中のお悩み、
    状態について医師が詳しく確認致します。
  • ②口腔内検査

    初診+カウンセリング
    口腔内カメラによる診査やレントゲン検査を行い、実際のお口の中の状態をチェック致します。
  • ③治療

    初診+カウンセリング
    口腔内カメラを使用し治療内容について詳しく説明を行い、治療を進めていきます。
  • ④予防+メンテナンスへ

    初診+カウンセリング
    治療後も歯の状態を健康に保って頂く為、ブラッシング指導など予防方法について丁寧に教えます。

ページトップへ

HOME 医院案内 診療内容 院長より アクセス よくあるご質問
Copyright(C) hiromatsu dental clinic All Rights Reserved.